マツノリコの麻婆豆腐食べ歩きブログ。


by tsumotorico

【麻婆日和・2】神楽坂 五十番

神楽坂 五十番
2009年3月12日 よく晴れた午後、14:40頃にひとりで訪問

☆麻婆豆腐定食 700円☆b0163245_19435114.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
定食の内容:ライス・スープ・ザーサイ
ボリューム:レンゲ約18杯分
辛さ:5段階で3くらい。(山椒にて自分で調節可)
具材:豆腐、ひき肉、長ネギ(生&加熱)
豆腐の種類:もめん
豆腐の形状:1×1.5cmの直方体
待ち時間:5、6分くらい
店員の服装:白シャツに黒のベスト&スラックス
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

肉まんで有名な神楽坂の五十番。
麻婆豆腐はよく言えばオーソドックス、
フツーに言えば家庭的。
悪くは、

ない。と思う。

いちばん特徴的なのは、辛さカスタマイズが可能なこと。
辛さのモトは唐辛子と山椒と、たぶん生姜。
山椒はさらに、料理と一緒にやってきます。これはちょっと嬉しい。

荒く砕いた唐辛子がポコポコと顔を出している。
私は好きだから『辛味スポット〜♪』とか思いながら齧っちゃうけど、
あんまり辛いのが得意じゃないなら取り除けば、
辛さは2.4くらいにまで下がるかも。

長ネギはひき肉と一緒に炒めてあるのと、飾りで上に載ってる生のやつ。
とろみはついてるけど弱い。サラサラ〜。春の小川。

うん、辛さもマイルド、とろみもマイルド。
まさに「春の小川」的な麻婆豆腐です。夜は一品料理で900円になるらしい。

◎サービスやお店について。

てゆーか肉まんの老舗に来て、
真剣に麻婆豆腐を食す人間も珍しいのでしょう。
秘かに観察されてた気配。
あと、もうすぐランチのラストオーダーだからって
店員さんが時計を気にしてた。
1分間に3回ぐらい見てたかも。
そんなに見つめても時間の流れが速まったりはしません。残念。

昨日も思ったのですが
中華屋さんには紙ナプキンを置いてないところが多いような。
仕方がないので鼻セレブで拭きました。くちセレブ。
[PR]
by tsumotorico | 2009-03-13 19:45 | 麻婆豆腐食べ歩き