マツノリコの麻婆豆腐食べ歩きブログ。


by tsumotorico

【麻婆日和・5】菊川 陳麻家

菊川 陳麻家
2009年3月15日(日) 14:40頃、ふたりで訪問

☆陳麻飯(大盛り・スープ付) 730円☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜b0163245_2383485.jpg
ボリューム:大盛りなので不明。
辛さ:5段階で2.5くらい。
具材:豆腐、ひき肉、長ネギのみじん切り(加熱)
豆腐の種類:もめん
豆腐の形状:1.5cm角のサイコロ
待ち時間:瞬時
店員の服装:ロゴ入り黒ポロ&パンツ、エプロン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ハートフルな気分になったので、ハートフルな文体でご紹介します。

とろとろしています。
そして茶色い。こんなに茶色いのは初めて。なんかカレールウみたい。
山椒が入っているけどそんなに強くはないです。

そしてしょっぱい。醤油系?
ポスターには「炸醤」が入っていると書かれているのですが、
後で調べたら「ジャージャー」と読むようです。
ジャージャー麺の「ジャージャー」♪
肉味噌のことらしいです。でもひき肉の量は少なめです。これはちょっと残念。

オイスターソースとかの「うま味系」調味料も入っていると思われます。
好かれやすい味でしょう。

この日の、遅〜いブランチでした。
すっごくお腹が空いてたので、珍しく大盛りをオーダー。
そしたらライスの量も多くって、むしろライスの方が多くって、
お皿の半分は白米がこんもり。
うわわ、食べられるかな。。。と不安が頭をよぎりました。

が、一緒にいたひとに残さず食べてもらいました。
よかった。

それにしても、注文してから出てくるまでの時間がめっぽう速かったです。
チャイニーズ・ファーストフード。っていうかマッハフード?
b0163245_239770.jpg
「あん」の感じや出てくるスピードがカレースタンドみたい。
「お豆腐と山椒入りのヘルシーカレー」。ココイチに売り込めるかも。

片栗粉って時間が経ったり再加熱をすると水っぽくなるんだけど、
ここのは何で、いつまでもとろとろなんだろう?

そんなことを考えながらじっくり味わったけど、
大盛りを食べきっても、その秘密はつかめませんでした。
ま、いーか。


◎サービスやお店について。

チェーンって、型にはまったサービスのイメージがあるけれど。
下町だからもあってか和やかムード

あ、菊川って、人名じゃないですよ。
都営新宿線にある駅名です。およそ錦糸町の南。
伯母さま宅の近くです。

ここでは、ほほえましいシーンに遭遇しました。

常連客らしきおじさんが去り際に
「長居してごめんなさいね」って言おうとして、
言い間違えて「長生きしてごめんなさいね」って。

そしたら店長さんが間髪入れずに
「長生きはどんどんしてください。」って、笑顔で返していた。

ユーモアは、食事をおいしくするスパイスです。

[PR]
by tsumotorico | 2009-03-19 23:12 | 麻婆豆腐食べ歩き