マツノリコの麻婆豆腐食べ歩きブログ。


by tsumotorico

【麻婆日和・43】横浜 四五六菜館 本店

横浜 四五六菜館 本店
2009年12月26日(土)、19時00分頃に7人で訪問

☆孫 麻婆豆腐 1,500円☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜b0163245_22334333.jpg
ボリューム:7人分コースだと取り分け用大スプーンで29杯
辛さ:5段階で4.1
具材:豆腐、牛の塊肉、ネギ(加熱・緑)、枝豆、カシューナッツ、輪切り唐辛子、トウチ、山椒、にんにく
豆腐の種類:きぬ
豆腐の形状:2×1.5×1cm角、やや煮くずれている
待ち時間:コースなので不明
店員の服装:黒い蝶ネクタイ、ベスト、スラックス、革靴、白いシャツ
とろみ:とろりん系
BGM:中華系インストゥルメンタル
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この日は一年に数回の、親族食事会。
なのでたとえ中華料理でも麻婆レビューは書かないぞ!と思っていました。

けれど…
麻婆豆腐がテーブルに出された瞬間に、
その決意は崩壊。

だって、一目見てびっくりするくらい、
具材の種類が多いんですもん!
枝豆カシューナッツが入ってますよ!!
こんなに盛りだくさんな麻婆、43店目にして初めてです!!

b0163245_22332987.jpg

さらに、一口食べてびっくりするのが、
お、お肉が…



挽肉じゃない。塊だったのをぶつ切りにしたような肉。
しかもこの風味は!!
味わいが深いです。なんて贅沢。。。でもけっこう辛い。

他の人そっちのけで思いっきりチェック入れてしまいました(笑)

完食した後に店内ポスターで知ったのですが、
このお店の麻婆豆腐は「孫 麻婆豆腐」と言う名前。
シェフが独自に考えた、「上海系」麻婆で、じっくりと煮込んでいるのが特徴だそう。
お店の人気ナンバー1メニューだとも書いてあったけど、なるほど納得です。

◎サービスやお店について。

テーブル席に加えて中、小の個室がある、オーソドックスな高級中華料理店。

ただしこの「四五六菜館」、横浜中華街の中に
本店、別館、ナントカ館とたくさんあり、迷いやすいのが難点。
(うちのイトコ、マユコもマイゴに。)
何人か集まる食事会の時には、現地集合よりも
どこかで待ち合わせして、一緒にお店へ向かうのが安心です。
[PR]
by tsumotorico | 2010-03-09 23:11 | 麻婆豆腐食べ歩き